地域と患者さんと職員の幸せを支えられる医療機関を目指して。

診療科のご案内

糖尿病センター

主な診療内容

■ 糖尿病センターについて

昭和58年、6月に開設された糖尿病外来です。糖尿病の患者さんは年々増加しています。症状が出ないため放置してしまい、後になって眼、腎臓、血管病変の合併症で苦しむ人も少なくありません。特に治療が必要と診断された方には、医師、看護師、栄養士、薬剤師、検査技士、理学療法士からなる新たに作った糖尿病療養チームが協力して、外来あるいは入院治療をおこなわさせていただきます。

■ 当センターが対象とする患者さん
  • 糖尿病の方
  • 高血圧症の方
  • 脂質異常症の方

このような症状がご心配の方もお気軽に当センターまでお越しください。

■ 10日間教育入院について

①外来受診にて入院前検査と方針・日程調整を行います。

※入院中は各職種の専門家が連携してチームケアを行います。

※月曜日から10日間を軸として、各患者さんに合わせたオーダーメイドの教育プログラム(入院日数・検査の調整)を作成いたします。

②10日間の入院について

  • 食事・運動の指導
  • 合併症の検査
  • 病気の理解を深める糖尿病教室
  • 各種検査に基づいた薬剤調整等

等を行っていきます。

医師紹介

前田 肇[常勤]

職位:副院長
専門:糖尿病
■ 資格
  • 日本内科学会 総合内科専門医
  • 日本糖尿病学会 専門医
  • 日本糖尿病学会 指導医
■ 所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会
  • 日本臨床内科医学会
■ 略歴
1984年金沢大学医学部医学科卒業

松浦 宏之[常勤]

職位:医長
専門:糖尿病
脂質異常症
高血圧
趣味: 海外サッカー観戦
サッカー観戦を絡めた
海外旅行
バドミントン
■ 資格
  • 日本内科学会 認定内科医
  • 日本糖尿病学会 専門医
■ 所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会
■ 略歴
2004年福井大学医学部卒業
■ メッセージ

「個々の患者さんに応じた治療を提案していきたいと考えています(自分の生活習慣も同時に見直していきたいです)」

■ 糖尿病チームのご紹介

スタッフ一丸となって患者さんへの啓蒙活動と教育を行い、患者さんとともに糖尿病ケアに努めてまいります。

春江病院外観

休診・代診のご案内

医師名休診日休診理由代診
診療科一覧
ページのTOPへ戻る

文字サイズ