地域と患者さんと職員の幸せを支えられる医療機関を目指して。

診療科のご案内

消化器センター

主な診療内容

■ 診療方針

消化器センターでは、消化器疾患の診断・治療を行います。「患者さんお一人お一人に最も適した医療の提供をする」「患者さんに分かりやすく充分な説明と同意のもとに治療を選択していただく」を基本姿勢とし、患者さんに最小の負担で最適の治療を提供できるように、消化器内科医、消化器外科医、放射線科医が一体となって診療にあたります。また、ご希望や必要に応じて他の医療機関との連携やセカンドオピニオンにも対応させていただいております。詳しくは「セカンドオピニオン」 「地域連携室のご案内」をご覧ください。

外科領域
■ 専門医療・救急医療から一般的な処置までの幅広い診断・治療

消化器疾患(食道・胃・小腸・大腸・肛門・肝臓・胆のう・膵臓など)の診断・治療を専門として行っております。これらに加え「けが」や「できもの」などの一般的な処置から救急医療まで広範囲な診療を行っております。

■ 怖くない・苦しくない内視鏡検査

胃内視鏡、大腸内視鏡での検査・治療を行っております。内視鏡検査は「つらい、苦しい、怖い」といったイメージをお持ちの方が多くいらっしゃいます。当科では患者さんの苦痛が最小限となるよう「怖くない・苦しくない内視鏡検査」を心掛け、日々様々な工夫と努力を行っております。詳しくは「怖くない・苦しくない内視鏡」をご覧ください。

外科系を受診される患者さんへ
内科領域
■ 消化管疾患(食道、胃十二指腸、小腸、大腸)

逆流性食道炎、食道裂肛ヘルニア、胃十二指腸潰瘍、ヘリコバクターピロリ菌胃炎、クローン病、潰瘍性大腸炎、細菌性大腸炎などの良性疾患に対して抗体療法を含む最新の薬剤療法を駆使して診療しています。一方、がん、肉腫、GIST などの悪性疾患に対しても早期診断を行い抗体を含む薬剤療法と内視鏡治療(EMR,ESD)で治療することを目標としています。外科的切除ができない進行がんに対しても遺伝子異常を検査して抗体療法に加え化学療法を行った後に切除するなどの治療を行っています。

■ 肝胆膵疾患(肝炎、肝がん、胆石、膵炎、膵がんなど)

さまざまな肝炎の原因疾患を明らかにして早急に治療を開始します。特に、B、C型肝炎に対する薬物治療(経口)の進歩は目覚ましく、遺伝子の異常がなければC型肝炎のほとんどが治ってしまうようになりました。手術ができない高齢者の胆石症例に対しては内視鏡的治療(採石術やステント挿入)をメインにしています。一方、肝がん、胆のうがん膵がんなどの悪性疾患には早期に診断して非侵襲的治療(焼灼、TACE、内視鏡下切除)ができるようにしています。特にTACEは福井県済生会病院と協力して行っています。非侵襲的治療が不可能な肝胆道がんや膵がんの場合も多くの切除例の経験がありますのでガイドラインに基づいた腫瘍を完全に取りきる外科手術をしています。

医師紹介

小林 泰三[常勤]

職位: 名誉院長
専門: 消化器外科一般
一般外科
肛門外科
■ 資格
  • 医学博士
  • 日本外科学会専門医
  • 消化器がん外科治療認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 麻酔科標榜医
■ 所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
■ 略歴
1984年 広島大学医学部卒業
福井医科大学第一外科入局
1991年 福井医科大学大学院修了
1993年 ミネソタ大学留学
1998年 春江病院消化器外科
1999年 現職

嶋田紘[常勤]

職位: 名誉院長
専門: 消化器病
消化器外科
(以下特に専門分野)
肝臓
胆道
すい臓疾患
著書: 肝再生と肝不全(西村書店)
医学教育(診断と治療社)
ほか多数
■ 資格
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本肝臓学会専門医
  • 日本消化器外科学会指導医
  • 日本肝胆膵外科学会高度技能医
  • 日本外科学会専門医
  • 日本癌治療認定医機構認定医
■ 所属学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本肝臓学会
  • 日本肝胆学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本外科学会
  • 日本肝胆膵外科学会
  • 日本臨床外科医学会
  • 日本癌治療学会
■ 所属研究会
  • 日本肝移植研究会
  • 日本膵管胆道合流異常研究会
  • 日本臨床解剖研究会
  • 日本エンドトキシン研究会
■ 略歴
1969年 横浜市立大学医学部卒業
1972年 横浜市立大学病院消化器外科(第二外科)
1982年 福井医科大学消化器外科(第一外科)講師
1985年 英国(ケンブリッジ大学)、米国(ピッツバーグ大学)に肝移植のため長期留学
1988年 福井医科大学消化器外科(第一外科)助教授
1992年 横浜市立大学消化器外科(第二外科)教授
1998年 横浜市立大学病院副院長
2004年 世界消化器外科学会 会長 
2005年 横浜市立大学医学部長 日本肝胆膵外科学会会長
2008年 日本肝移植研究会会長
2009年 (独)労働者健康福祉機構特任研究デイレクター
2010年 (医)春江病院管理者・名誉院長

大槻 忠良[常勤]

職位: 医長
専門: 消化器外科一般
一般外科
肛門外科
■ 資格
  • 日本外科学会専門医
  • 日本消化器外科学会専門医
  • 日本消化器がん外科治療認定医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本がん治療認定医
■ 所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
■ 略歴
2004年 福井大学医学部卒業
2006年 福井大学医学部附属病院 第一外科入局
2015年 春江病院勤務

廣野 靖夫[非常勤]

所属: 福井大学医学部 第一外科 講師
専門: 消化器外科 食道外科 胃外科 癌化学療法

休診・代診のご案内

医師名休診日休診理由代診
診療科一覧
ページのTOPへ戻る

文字サイズ