地域と患者さんと職員の幸せを支えられる医療機関を目指して。

患者さんの権利

患者さんの権利

患者さんには以下の権利があります。

  • 適切な医療を平等に受ける権利
  • 治療方法を選択する権利
  • 医療上の内容・情報を知る権利
  • 個人の人格を尊重される権利
  • プライバシーを守る権利
患者さんへのお願い
  • ご自分の健康に関する正しい情報を提供してください。
  • 医療提供者の説明に対しては、納得が得られるまで質問してください。
  • 快適な環境で適切な医療を受けて頂くために、病院の規則を守ってください。

制定 平成14年8月1日   改訂 平成28年6月1日

インフォームドコンセント

インフォームドコンセントとは

患者さんが、医師等から診察内容や診療の必要性、診療方針、検査、診療による結果等について、十分な説明を受け同意をした上で医療を行うことです。 当院では、『信頼される病院』を理念に、『患者さまの権利・人格を尊重し、患者さん本位の医療を行う』ことを基本方針としております。患者さんには分かりやすい説明を行い、十分に理解と納得をいただいたうえで、診断、検査、治療を行わせていただきます。

分かりやすい言葉でご説明いたします
  • 医師や看護師などの医療スタッフの説明が分かりにくい場合は、遠慮なくお申し出ください。直接相談しにくい場合は「医療福祉相談室」にご相談ください。
  • ご説明の際は家族の方も同席できます。
  • 救命救急処置など、時間的余裕がないような場合は十分な説明と同意が行われない事があります。その際には医の倫理を遵守し、最善の治療をさせていただきます。
患者さんに決定権があります
  • 説明に十分納得できない場合は、同意を拒否・保留できます。
  • 病気によっては、いくつかの治療法がございます。説明を十分に受けた上で、患者さんが最も望む治療法を選択してください。
  • 他の医療機関で意見を聞くことも可能です。その場合でも決して患者さんの不利になることはありません。

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは

セカンドオピニオンとは「主治医以外の医師による助言」を意味します。主治医から病気やけがの説明を聞いたけれど、それが最良の治療法なのか不安に思ったとき「他の医師の意見を聞いてみたい」と考えておられる方のためにあります。

セカンドオピニオン外来の受付

完全予約制
地域連携室 0776-51-1029
月・火・水・金 9:00~17:00  
木・土 9:00~12:00
ご予約受付後、「予約確認票」をお渡しします。

費用

30分まで10,800円(税込)、延長30分ごとに5,400円(税込)追加

当日持参していただくもの

・予約確認票 
・セカンドオピニオン診療情報提供書 
・検査データ
・当院の診察カード 
・同意書(患者さんご本人以外の方が相談に来られる場合のみ)

医療福祉相談室

医療福祉相談室とは

医療福祉相談室では、医療ソーシャルワーカーが皆様に安心して療養生活を過ごしていただくために、傷病によっておこる経済的・社会的な問題についてご相談に応じております。
「急な入院等で医療費の支払いに困っている」
「退院後の生活に不安を感じている」
「介護保険サービスを利用していく方法が分からない」
「障害が残ったが、利用できる制度について知りたい。」
などの不安がある方は、お気軽にご相談ください。相談は、無料です。秘密は固くお守りします。

ご相談・お問い合わせ

地域連携室スタッフ TEL 0776-51-1029

受付時間
月・火・水・金9:00~18:00
木・土9:00~13:00
診療科一覧
ページのTOPへ戻る

文字サイズ