地域と患者さんと職員の幸せを支えられる医療機関を目指して。

人間ドック・各種健診

特定健診・
個別がん検診
SPECIFIC CHECKUP

特定健診(特定健康診査)

医療保険者(国民健康保険・全国健康保険協会・組合保険等)に義務付けられた、40歳以上75歳未満の加入者 (被保険者・被扶養者)を対象に、毎年度実施する内臓脂肪型肥満に着目した検査項目(厚生労働省令)での健康診査です。また、健診データと質問票により、メタボリックシンドロームの概念に着目して、内臓脂肪の蓄積、血糖、血中脂質、血圧などにリスクのある方を対象に、特定保健指導が実施されます。

特定健診検査項目
問診服薬・喫煙など
身体計測身長・体重・腹囲・BMI・血圧
診察内科医師の診察
生化検査GOT・GPT・γ-GTP・血糖
血液一般赤血球数・Hb(血色素測定)・Ht(ヘマトクリット値)
脂質LDL-chO・HDL-chO・中性脂肪
尿検査蛋白・糖
心電図12誘導心電図
眼底検査

※検査項目は受診券をご確認ください。

※受診券の利用期日をご確認ください。

個別がん検診

現在、日本人は男女とも2人のうちひとりががんになります。しかしながら、がんは小さいうち(早期)にはまったく自覚症状がありません。そこで、日常生活におけるがん予防とがん検診による早期発見・早期治療が重要です。

特定健診とがん検診は同日に実施できます。
  • 胃がん検診

    A.M

    胃内視鏡検査
    バリウム検査

  • 乳がん検診

    A.M / P.M

    マンモグラフィー検査

  • 大腸がん検診

    A.M / P.M

    便潜血2回法

  • 肺がん検診

    A.M / P.M

    胸部X線検査

診療科一覧
ページのTOPへ戻る

文字サイズ